12745

映画流れ者


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[92] 「女侠一代」追記しました Name:昔の映画 MAIL Date:2011/12/21(水) 21:50 [ 返信 ]
Heroさんのご指摘で、追記しました。

[90] 斎藤武市 Name:ぴくちゃあ MAIL Date:2011/12/02(金) 12:51 [ 返信 ]
> 1990年代に、映画化された。斎藤武市「流転の海」 主演がモリシゲ。
 いや、これ、ベスト・キャスト。第五部の今に至るも、主人公の台詞は、脳内変換でモリシゲ口調で読んでしまう。しかし、当時の映画化は、監督も不思議(東宝映画なのに、モリシゲとはあまり接点がない日活監督、しかも文芸映画はあんまり印象がない、斎藤監督)、

この作品、日本テレビが製作したもので、東宝は配給しただけです。
斎藤武市監督は日本テレビの年末時代劇スペシャル「忠臣蔵」(1985)、
「白虎隊」(1986)、
「田原坂」(1987)、
「五稜郭」(1988)、
「奇兵隊」(1989)、
の5本すべて監督しており、森繁久彌も4本出演しています。
斎藤武市監督が日活での監督生活は1956年〜1969年まで。1970年〜1976年までは東映。
テレビの世界は、1966年から監督し、1972年頃からテレビがメインとなり、1999年まで現役でした。
もともと文芸作品が得意だったけど、当時の日活がそうであったように、ヒットにはつながらず、小林旭の作品が大ヒットしたので、アクション監督に誤解されているようです。

[91] RE:斎藤武市 Name:昔の映画 MAIL Date:2011/12/03(土) 19:47
ぴくちゃあさん、ども。
なるほど、そういう事情というか、関係があったのですね。
 もともと文芸映画が得意というけれど、武市っちゃんの、文芸(調)映画に、あんまり、いい印象ないなあ。といっても、あまり見ているとは、思えませんが。
何か、おすすめは、ありますか?


[80] コメントをつけられないワケ Name:ぴくちゃあ MAIL Date:2011/11/18(金) 17:24 [ 返信 ]
二つのブログともコメントをつけられないのはどうしてですか。
こんなふうに別のブログに書き込まなければならないのは、不便です。

[83] 新ブログ、立ち上げました Name:昔の映画 MAIL Date:2011/11/20(日) 22:02
ぴくちゃあさん、ども。
 なるたけ、すっきりしたブログにしたいと思い、ぎりぎり体脂肪を絞ったブログを作ろうとすると、コメントもトラックバックも、なしになるだろうということで。ま、当人が、ぴくちゃあさんと違って、体脂肪かなりのメタボ体質ということの反発もあると思いますが(笑)。

けれど、偶然にも(笑)、たまたま本日、使い勝手の悪い「今、そこにある映画」から、こちらに、引越ししました。

★新・今、そこにある映画★

 こちらには、コメントも、トラックバックも、あります(笑)。ぜひ、お立ち寄りを。

 なお、今までのヤフーブログでは不可能に近かった、他社ブログのリンクも、可能になりましたので、「ぴくちゃあ通信」へのリンクもしたいのです。
 ま、ぼくのブログが「ぴくちゃあ通信」にリンクしても、ほとんど、貧乏人が鳩山由紀夫に献金するようなもので、痛くも痒くもないでしょうが(笑)。
 もしオーケーなら、ここにご返事を。

なお、へろさんのフェイスブックも、リンクしたいけど、最近更新ないからなあ(笑)。「キネマ洋装店」もツィッターしか、更新ないし。シモケンさんのツィッターもリンクしたいが。しかし、ツィッター、リンクできるのか。ツィッターしらずの、素朴な疑問。

というわけで、皆さん、リンク可なら、こちらに、ご許可を書き込んでね。


[85] RE:コメントをつけられないワケ Name:ぴくちゃあ MAIL Date:2011/11/21(月) 13:01
さっそく覗いてコメントも書かせてもれいました。
リンクを貼るには会員にならないのかなと思っていましたが、、、。
そちらでやってくれるのなら、ぜひお願いします。

[86] リンクしました Name:昔の映画 MAIL Date:2011/11/21(月) 22:40
ぴくちゃあさん、ども。
早速の訪問、コメントありがとうございます。
りコメントしました。
同時に「ぴくちゃあ通信」への、ささやかなリンクもいたしました。これからも、よろしく。


[87] リンクありがとう Name:ぴくちゃあ MAIL Date:2011/11/22(火) 07:26
さっそく、リンク貼ってもらいありがとうございます。

[88] RE:コメントをつけられないワケ Name:Hero Date:2011/11/23(水) 23:59
フェイスブックはリンクしにくいので,どうでもいいです。

http://daysofmovie.blogspot.com/

こちらが映画の感想メインのブログですので,ここを見てもらえばいいです。

[89] リンクしました Name:昔の映画 MAIL Date:2011/11/25(金) 22:57
Heroさん、ども。
リンクしました。
なお、ぴくちゃあさんは、ぴくちゃあ氏としましたが、Heroさんは、Heroさん。
これは、ぴくちゃあさんとすると、ひらがな・ひらがなで、イマイチ、区切りがないかな、という程度のことで。


[81] ランキングアップ Name:ぴくちゃあ MAIL Date:2011/11/18(金) 18:01 [ 返信 ]
訪問するたびに、にほんブログ村をクリックして、ポイントを加算させてもらっています。
ほとんど、私だけみたいですね、クリックしているのは。

[82] RE:ランキングアップ Name:昔の映画 MAIL Date:2011/11/20(日) 21:40
ぴくちゃあさん、ども。
ぼくも、日本ブログ村や、人気ブログランキングに参加していますが、一日当たり、数人ですかね。ふたケタには、ならない。マ、不人気ブログなので言い訳にはなりません。なりませんが、上位には、
人気ブログランキングには、許しがたい(?)無料映像視聴系?だし、ブログ村は、何でこんな、へんてこりんな、ほとんど映画の話をしていないブログが、という、思いは、あります。
あまり、役に立ちませんね、ブログ・ランキングは。まあ、そんなこんなで当ブログにおいでになる方も、いるのですが、・…
 しかし、「ぴくちゃあ通信」がアレだけアクセスがあるのは、ブログランキングのせいではなく、アレだけの有名スタア・およびそれほど世間に知られていない、特殊?有名人を、網羅しているせいだと思います。「ぴくちゃあ通信」をアクセス解析にかけて、そのリンク元を見てみたい(笑)。
 おそらく、現代日本における、映像系の芸能タレントのファン層が、分析できるかも(笑)。

 ただ、ヤフー・ブログは、アクセス解析に難がある(笑)。おしひ。うーん。


[84] RE:ランキングアップ Name:ぴくちゃあ MAIL Date:2011/11/21(月) 12:45
私も、にほんブログ村のランキングはあまり信用していません。とは言っても下位にいるよりは、上位、それもトップにいれば、それだけでアクセスしてくれる人がいるわけです。
日記とは言っても、公開している以上、ひとりでも多くの人にみてもらったほうがいいわけです。という思いで、ランキング上位を目指して、日々努力しています。
昔の映画さんもわが「ぴくちゃあ通信」を覗いては、「にほんブログ村」をクリックして、ポイントアップにご協力お願いします(笑)。

[74] 『自由学校』 Name:ぴくちゃあ MAIL Date:2011/10/31(月) 14:44 [ 返信 ]
>なお松竹と競作するに当たり、松竹を追い出された?(清水宏が上層部にチクったんだっけ?)吉村を起用

清水宏がチクッたって、何のこと?

[75] 吉村は、関係なさそう Name:昔の映画 MAIL Date:2011/11/01(火) 22:33
すいません、吉村は、時期的に合いませんよね。

いま、手元にも足元にもないので、確認しようもないのですが(たぶん、どっかの開けてない段ボールのなか)、ネットで検索すると、<しっぷ・あほうい!>というたまに見る、映画系ブログの中にありました。

岩本憲児・佐伯知紀編著『聞書き キネマの青春』(リブロポート、1988)に、牛原虚彦インタヴューがあり、<しっぷ・あほうい!>さんの、発言を引用すれば、

 >さて、もう一つ凄いのは何と言っても清水宏スパイ容疑(!)。牛原虚彦によると、松竹の歴代トップの監督を追い出した張本人が何と清水宏だという。所長の城戸四郎に取り入ってあることないこと吹聴し、それがもとで1930年には牛原虚彦、1940年には島津保次郎、1941年には五所平之助がそれぞれ松竹を追われたという衝撃の発言。当時、清水宏には「火の見やぐら」というあだ名までついていたそうな。恐るべし、清水宏、あんな珠玉の瑞々しい作品を撮っている監督が.....ちょっと信じられないけれど....。(<しっぷ・あほうい!>さんの引用終わり)

記憶によれば、「火の見やぐら」というあだ名は、撮影所の建物の二階か三階から、したを見下ろし、清水宏のライバル監督が通りかかると、撮影所幹部にあることないことを吹聴して、ライバルけ落としを諮ったというところからきているようです。

もっとも、この<衝撃告白>は、牛原のみの証言なので、彼の勘違いないし妄想であるのかもしれませんが、いずれにしろ牛原の「清水宏は悪人です」という、衝撃?の告白は、清水の一側面を表わしているようです。

ただし、吉村と清水では、たぶん、時期が違いすぎますよね。お騒がせしました。


[78] RE:『自由学校』 Name:ぴくちゃあ MAIL Date:2011/11/04(金) 21:12
勘違いだとは思いました。
清水宏の意地の悪さは、田中絹代との同棲生活で露わになっています。市川崑の『映画女優』を見るとそこらへんがちらりと描かれています。

[79] RE:『自由学校』 Name:昔の映画 MAIL Date:2011/11/06(日) 15:05
ぴくちゃあさん、ども。
これからも、ビシバシご指導お願いします。
しかし、一日3000人越えとは。すごいです。
弱小ブログとしては、声もありません(笑)。


[76] 自由学校 Name:なご壱 Date:2011/11/03(木) 07:10 [ 返信 ]
大映版自由学校の木暮実千代と京マチ子、それから山村聡の演技は、素晴らしかったです。
イカレポンチの大泉は、この映画での好演によって以後喜劇的な役ばかりやらされるはめになりました。皮肉なものです。大泉の劇団東童の子役時代に出演した「風の又三郎」での又三郎の友達役などとても良かったです。
「自由学校」の原作者である獅子文六は、松竹版、大映版ともに甲乙つけがたいと言っていましたが、興行成績では、大映のほうがだいぶ良かったようです。小野文春は、その後東宝の「三等重役」で東京の支店長で越路吹雪と結婚する役を演じていました。二人が銀座の三吉橋を渡って築地方面へ向かうシーンが目に焼きついています。

[77] RE:自由学校 Name:昔の映画 MAIL Date:2011/11/03(木) 20:13
なご壱さん、ども。

>大映版自由学校の木暮実千代と京マチ子、それから山村聡の演技は、素晴らしかったです。

ほんと、よかった。松竹版、カタナシ。木暮のコメディアンヌぶり、京マチのアプレぶり、山村のチャラさ、まさに、快感ですな。

>イカレポンチの大泉は、この映画での好演によって以後喜劇的な役ばかりやらされるはめになりました。

そうですか。これが原点ですか。カレのいかれポンチぶりは、以後の映画ではパターン化し、イマイチでしたが、本作のイカレぶりは、パーフェクトの素晴らしさでした。まさに、素晴らしい。
松竹版の佐田啓二は、二枚目が、せいぜいがんばりました、という程度でしたからね。

>「自由学校」の原作者である獅子文六は、松竹版、大映版ともに甲乙つけがたいと言っていましたが、興行成績では、大映のほうがだいぶ良かったようです。

ま、両社に映画化権を渡した原作者としては、そう言わざるをえないのでしょうが。まあ、どちらもそれなりのデキなので、間違いはない。
大映版のほうが興行成績がいいのは、納得です。しかし、どう、観客は、この同時公開の映画を、選んだのか。
 戦前松竹でかなり活躍した佐分利・高峰コンビより、まだ若い木暮と新人が、そそったのでしょうか。
「三等重役」の小野文春は見逃しました。本作を見ていないのだから、当たり前か。


[72] DVD上映 Name:ぴくちゃあ MAIL Date:2011/10/28(金) 11:28 [ 返信 ]
> 現在、新東宝の権利を持っている国際放映は、一部(成瀬とか小津とか)をのぞいて、過去の資産をフィルムという形では残さないようだ。六本木でも渋谷でもここ神保町でも、ほとんどシロウト録画レヴェルのヴィデオ・デジタル素材での上映。うーん、ひどい。

DVDになっているということは原版の35mmミリなり16mmは国際放映にはあると思います。
何年か前に六本木で行われた新東宝回顧上映は、ほとんどがDVD上映でした。国際放映の営業マンが語るところによれば、主催者側の予算の都合で安くあがるDVD上映にしたようです。
他のところも似たようなものだと思われます。

[73] RE:DVD上映 Name:昔の映画 MAIL Date:2011/10/28(金) 22:40
ぴくちゃあさん、ども。

>DVDになっているということは原版の35mmミリなり16mmは国際放映にはあると思います。

 ぼくの理解するところでは、DVDなり非地上波でのTV放送のデジタル素材を作るには、
1)ネガフィルムから、ポジ上映用プリントを作り、それをデジタル化の原資とする。
2)ネガフィルムから、直接デジタル素材に転写する。だから上映用プリントはない。

日活とか東映とかは、1だと思うのですが。この間、ラピュタで見た「拳銃野郎」なんて、超くだらない映画が、ニュープリントで見られるのは、まったくそのおかげというか。
 逆に新東宝なんかは、国際放映が2の方法でやっている気がします。
 ちなみに倒産前の日活は、名画座の需要がそれほどあるとも思えないOLD映画を、日活の違う部署が、勝手にそれぞれにニュープリントを焼いて、一本あればいいプリントが、複数存在したらしい。まあ、それくらい横の連携がない、倒産すべく倒産した会社らしい、という話を聞いたことがあります。


[70] 東京の恋人の宝石店主 Name:なご壱 Date:2011/10/22(土) 06:35 [ 返信 ]
東京の恋人の宝石店主役は、十朱久雄です。

[71] RE:東京の恋人の宝石店主 Name:昔の映画 MAIL Date:2011/10/22(土) 19:41
ああ、そうでした(笑)。
どうも、すいません。胸のつかえ?が、とれました。早速、追記にて、訂正いたします。
なご壱さん、ありがとうございます。
これからも、ビシバシ指導してくださいませ。


[69] オカルト系?小津安二郎論 Name:昔の映画 MAIL Date:2011/10/19(水) 21:31 [ 返信 ]
 前々からのぞいていた、
<小津安二郎『東京物語』の謎解き>という、小津のみに特化したブログが、すごい。
 説明に<小津安二郎『東京物語』の「秘密の演出」を指摘していき、最終的には、紀子(原節子)の泣き方を解明してみます。>とのこと。
 なかなか立派なブログで、もちろんぼくのブログなど、足元にも及ばない。
 前から、かなり、オカルトな小津論を展開していたのだが、最近のぞいて見たら、ますます、病コーモー? 当ブログの電波系?小津論も、はだしで逃げ出す、素晴らしさ。
 出来れば、最初からお読みになると、目からうろこ。
 愕然とします。
 ああ、何たる、小津映画の多様性ある解釈。書くも、すごすぎる小津論を展開するのもすごいし、それを「許した」小津もすごいぞ。


[54] 千葉泰樹 Name:Hero Date:2011/09/29(木) 04:08 [ 返信 ]
10月1週って10月9日のことですかね?この特集はレアでしょうから,人は集まってくることでしょう。
ということで,10月9日に飲むというのはありでしょうか?

[58] RE:千葉泰樹 Name:昔の映画 MAIL Date:2011/10/04(火) 20:07
Heroさん、どうも。
 10月9日は、どう計算しても、10月1週には、ならないと思いますが(笑)。
 じっさい9日は、別命?あるのでダメですね。
 15・16の土日は、京橋あたりにおりますが。


[59] RE:千葉泰樹 Name:MN Date:2011/10/05(水) 12:31
突然割り込んですみません。

来週、10月12日と13日の夜が門限なしで飲めるのですが、お会いできませんかね?
15、16日がお休みだと、ムリっぽいかな...
私はもう、FTさんには二度と会えないのだろうか...


[60] MNさん Name:昔の映画 MAIL Date:2011/10/06(木) 23:09
ども。
 実は、フィルムセンターに通うため、15・16ではなく、14・15・16を休みにしています(笑)。だから、その直前の12日と13日は、ちょと忙しい(笑)。

>私はもう、FTさんには二度と会えないのだろうか...

二度と会えないというのは、ちょっとロマンチック(笑)。

昨日神保町に行ったら、Heroさん、シモケンさんが。Heroさんは「私、今日は早く帰らないと、怒られますから」と、すっかりマイホームパバ。
シモケンさんは、ちょっと太られて、二枚目のおもかけが(以下略)。

Heroさん、シモケンさん、ぼくの代わりにぜひMNさんと、一献を。

 船橋は、今、大雨が降っております。すごい音。


[61] FT Name:MN Date:2011/10/07(金) 20:52
は、遠きにありて思うもの...
近きにありて???なもの...
なのかもしれませんね。
FTさんとのことは、美しい思い出としてとっておくことにします(笑)。

最近、ほとんど映画みてないから、Heroさん、シモケンさんと会っても、話題がないかなあ。それに、マイホームパパ、邪魔すると怒られそうですし(^^;)。

ではいずれまたそのうち!
来年以降はもう少し、自由になれそうですので。


[62] MNさん、Heroさん Name:昔の映画 MAIL Date:2011/10/08(土) 21:06
では、あした・来週は、会えないということで(笑)。次のお誘い、お待ちしております。

>来年以降はもう少し、自由になれそうですので。

 新年会の頃ですか。


[63] 旧正月 Name:MN Date:2011/10/09(日) 15:44
って、2月でしたよね。たぶんそれ以降なら...
できれば2月1日、せめて2日あたりで解放されたいのですが、
こればかりは、自分のことではないので果たしてどうなることやら(^^;)。

ではまたいつかどこかでお会いしましょう!(笑)


[64] なぞだ(笑) Name:昔の映画 MAIL Date:2011/10/10(月) 19:54
解放記念日?が、確定しているわけですね。
いったいどんな解放なのか(笑)。
でも、そういう詮索はぬきにして、また、いつか。


[65] RE:千葉泰樹 Name:リー Date:2011/10/10(月) 22:47
9日の別命は無事終えられたのか。

と、いうことで15日が都合が良いとおっしゃるので、オフ企画しました。

とりあえずfacebookで告知しておきました。


[66] え? Name:昔の映画 MAIL Date:2011/10/13(木) 23:47
オフ?
ま、やなヤロウは来ないだろうな(笑)。


[67] オフ参加者 Name:リー Date:2011/10/15(土) 00:36
現在昔の映画さんとリーとHさんのみですね(笑)
Sさんは、未定とか。


[68] いやあ、 Name:昔の映画 MAIL Date:2011/10/17(月) 23:31
参加された皆様どうも。
シモケンさんの、キリリ?とした顔つきにびっくり。十日あまり前の渡辺徹状態とは、えらい違いで。
 たぶん、酔いすぎて見た幻影なのでしょう。
キネマ洋装店主は、ますます、嵯峨三智子似に。酔眼失礼。一番、リーさんが昔のままや。



[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
41件〜50件(全66件)  12357       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 WEBでき