13071

映画流れ者


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[24] 昨年のベスト・ワースト Name:Hero MAIL Date:2010/01/14(木) 23:59 [ 返信 ]
 某所にも書いたんですが,こちらにも書いときます。

● 洋画ベスト
1. スター・トレック
1. あの日、欲望の大地で
3. 天使の眼、野獣の街
4. フローズン・リバー
5. 湖のほとりで
6. チェイサー
7. 二つのロザリオ
8. コネクテッド
9. 夜と霧
10. ウォッチメン
10. キングコングを持ち上げる
10. バンク・ジョブ

● 邦画ベスト

1. ウルトラミラクルラブストーリー
2. 沈まぬ太陽
3. ゴールデンスランバー
4. クローズZERO II
5. Dear Doctor
6. すべては海になる
7. インスタント沼
8. 色即ぜねれいしょん
9. フィッシュストーリー
10. おっぱいバレー
10. 僕の初恋をキミに捧ぐ
10. 湾岸ミッドナイト THE MOVIE
10. 大洗にも星はふるなり

● 旧作ベスト

1. ヒズ・ガール・フライデー
2. 柔らかい肌
3. 早熟 青い蕾
4. 忘れえぬ想い
5. ワンナイト・イン・モンコック
6. 愛のそよ風
7. 荒野のストレンジャー
8. 突然炎のごとく
9. 恋のエチュード
10. 私のように美しい娘

● ワースト

洋画新作

1. 再生號
2. ノウイング
3. オーシャンズ
4. スラムドッグ$ミリオネア
5. ダイアナの選択

邦画新作

1. 真幸くあらば
2. ピューと吹く!ジャガー いま、吹きにゆきます
3. 守護天使
4. 山形スクリーム
5. ROOKIES 卒業

旧作

1. 釣りバカ日誌14
2. ねらわれた学園
3. 嗚呼!!花の応援団
4. ア・ホーマンス
5. 札幌・横浜・名古屋・雄琴・博多 トルコ渡り鳥

 「愛のそよ風」のような繊細な映画が好きなのは,私が繊細だからに他なりません(笑)。

[25] RE:昨年のベスト・ワースト Name:昔の映画 Date:2010/01/18(月) 01:42
Heroさん、こんばんは。
洋画ベストは、

6. チェイサー(傑作・ぼく的ベストワン)
10. バンク・ジョブ(う〜ん、イマ3くらいか)

くらいしか見ていないし、知らない映画も多いです。
邦画ベストは、ゴールデンスランバーは、ぼくも見る予定。ですが、

1. ウルトラミラクルラブストーリー(これがベストワンという人の神経を疑います<笑>)
4. クローズZERO II(三池なのに見る気も起こらず)
5. Dear Doctor(世間でも評価しすぎ)
  日本アカデミー賞は、これか、剱岳のどちらかでしょう。
9. フィッシュストーリー(これが下位というのも・・・・)

旧作ベストについては、まあ人それぞれですからね。
新作のワーストは、「ノウイング」除いてみていません。「ノウイング」も、下手で、しかもつまらないだけなので、特にワーストというほどでも。

ちなみにHeroさんのブログ、ここしばらく更新がないようだったので、もしやお亡くなりになったのか、と案じていましたが、安心しました。

[26] RE:昨年のベスト・ワースト Name:Hero Date:2010/01/22(金) 00:09
 でも,映画芸術のベスト10でも「ウルトラミラクルラブストーリー」は2位ですからね。きっとベストワンにした人多いんでは?
 こんなに映画な映画は最近ないような気がするんですけどね。

[27] 映芸ねえー Name:昔の映画 Date:2010/01/29(金) 23:14
Heroさん、こんばんは。
映芸ねえー。太古の昔、小川徹編集長時代の映芸は、映画雑誌という枠すら超えて、こんな面白い雑誌あるかー、というくらい愛読していましたが。
今の馬鹿編集長に変わってからは、こんな詰まらん雑誌、よく作れるなあ、狙ってもこんなつまらない雑誌作れないぞ、と感心すらするばかりのゴミ雑誌になってしまいました。そんな、ぺらい映芸がベストに押す映画は、やっぱりぺらい映画なんじゃないかと思いますねー。

[28] RE:昨年のベスト・ワースト Name:Hero MAIL Date:2010/02/01(月) 15:05
案じられるのも何なので,2月から再開しました。でも,もう一つのブログは中断することなく,ずっと続いてるんですけどね。

[29] RE:昨年のベスト・ワースト Name:昔の映画 Date:2010/02/18(木) 20:46
Heroさん、ども。
もうひとつのって?

[31] RE:昨年のベスト・ワースト Name:Hero Date:2010/03/07(日) 23:57
Heroのつぶやき



映画の日々

です。

[34] RE:昨年のベスト・ワースト Name:昔の映画 Date:2010/03/12(金) 00:32
Heroさん、ども。
映画の日々、見ました。なかなかナイスな予告編ブログで。映画ファンのツボ、押さえてますね。
これからも、時々寄らせていただきます。
もっともHeroさんのコメントは、一行批評ならぬ、一行期待。コスト・パフォーマンスめちゃ高そうで(笑)。
さすがです。


[20] クヒオ大佐 Name:Hero MAIL Date:2009/10/18(日) 00:27 [ 返信 ]
 松雪さんの弟は康文ではなく,新井浩文さんです。
 きっちりとした脚本・演出だと思いますが,成瀬と森雅之を出すほどでもないと思いますけどね,個人的には。

[21] RE:クヒオ大佐 Name:昔の映画 Date:2009/10/18(日) 22:28
heroさん、ども。
ご指摘ありがとうございます。確かに、間違いで、訂正しておきます。酒をかっくらいながら、怪しげな記憶で書いているので、すいません。
なお、ネットを徘徊していたら「クヒオ大佐」つまらんの声多数あり。一方でぼくみたいに傑作だという声もあり。極端な賛否両論、キヨホーヘンの映画なのですね。
なんとなく「二十世紀ノスタルジア」(笑)を思い出しました。あれもキヨホーヘン激しくて。ぼくが絶対的肯定派で、確かheroさんは否定派でしたね。あれも「繊細にして大胆な傑作」でした。そういうのは、世間では受け入れられないものなのか。ううむ。

[22] RE:クヒオ大佐 Name:Hero MAIL Date:2009/10/19(月) 00:00
 何を言ってるんですか。「二十世紀ノスタルジア」は私は完全肯定派ですよ。広末の最高傑作ではありませんか。

[23] 広末 Name:昔の映画 Date:2009/10/23(金) 00:36
 heroさん、ども。
 それはすいませんでした。お詫びかたがた、田中絹代に広末を当てました(笑)。 

[18] 今の仕事 Name:J*T-ya: Date:2009/10/06(火) 22:03 [ 返信 ]
2年前にあった民営化の波に逆らったところ、今さら見直しする…なんて言われていますが、辞めてよかったと思っています。

今日の朝日新聞の茨城版に記事を載せていただきました。

http://mytown.asahi.com/ibaraki/news.php?k_id=08000000910060001

[19] 「桜田門外ノ変」 Name:昔の映画 Date:2009/10/09(金) 21:30
J*T-ya:さん、ども。
おお、それは面白そうですね。深作が存命なら、深作に撮ってもらいたいところ。その同僚だった佐藤純弥なら、期待しましょう。オープンセットはある程度残して、観光名所にするんですかね。千波湖近くなら、駅からも近いし、観光客は来るでしょう。
 出演者の面子からして、東映系で公開は決まっているんですかね。これからも、たまにでいいので経過聞かせてほしいです。もっとも、ホームページ等は当然開設するんでしょうが。
 写真のヒゲ面、元は優しい顔立ちが、怪しくそれらしくなっています(笑)。
 ところで、民営化でやめた人というのは、珍しいのですか。その辺の事情はまったく伝わってはきませんので。民営化がいい悪いは別にして、また、戻す、というのは、やめてほしいですね。ころころ変える、というのだけは、いけません。 

[13] 「昔の映画」「今、そこ」ごらんの皆様へ Name:昔の映画 Date:2009/08/24(月) 22:33 [ 返信 ]
エー、テキトーにはじめたので、いまいち、どんな方がご覧になっているのかわかりません。
そこで、どういう検索でここへ来たのか、
来て見ての感想はどうだか、教えてください。よろしく。
ちなみに、「今、そこ」の一日最高は28名、
「昔の映画」は56名。一日の平均は週によっては5名だったり、20名だったり。
少ない日はそれぞれ数名。でも、ゼロ名はないのは不思議で。

[14] RE:「昔の映画」「今、そこ」ごらんの皆様へ Name:J*T-ya: Date:2009/09/04(金) 11:16
10年ぶりくらいな気がします。
覚えておいででしょうか…
先日、1年以上ぶりのお上りする予定の日の朝、
尿管結石で救急搬送されました。

やさしい某女史の皆様から「昔の映画を〜」というブログが始まったらしい、
という噂を小耳にはさんだので、googleで検索したら見つかりました。

これからも時々のぞかせていただきます。


[15] RE:「昔の映画」「今、そこ」ごらんの皆様へ Name:昔の映画 Date:2009/09/04(金) 22:43
J*T-ya:さん、ども。
>10年ぶりくらいな気がします。

もちろん覚えております。でも10年はオーバーかも。
尿管結石、痛いんですかね。今は大丈夫なのかな。
「やさしい某女史」とは、誰のことでしょう(
笑)。
「今、そこ」にも書きましたが、今年のベストワン有力「ディアドクター」は、日立ロケでしたね。日立や水戸での反応はどうだったのでしょう。上映はされたのだと思いますが。もし、よかったら教えてください。

[16] RE:「昔の映画」「今、そこ」ごらんの皆様へ Name:J*T-ya: Date:2009/09/05(土) 01:18
『ディア・ドクター』
常陸太田市と同市里見地区で昨夏ロケされました。
私も水戸駅でのエキストラに誘われたのですが、野暮用で出演はできませんでした。
今の仕事の関係で、先月ロケ地に取材に行きました。
他地区よりは少し長めに上映していたと思います。

プレミア上映を常陸太田市で行い、ロケのあった地区は
全住民が観に行ったので、特別に駐在さんが巡回したという。

茨城ロケ、ってことはそんなに売り文句ではなく、
知っている人は積極的に観に行ったようですね。
地元紙でもちょこっと取り上げられた程度で、
特別に興行成績が良かったような感じはしませんね。
確かめてはいませんが。
観た方々から(特別な映画ファンではない方)勧められて、私は観に行きました。

エキストラ出演された方々の構えていない素朴な演技や里山の緑や棚田の風景が、
「茨城」でなければならなかった理由はないのでしょうが、身近に住む者としては単純にうれしく思っています。


[17] 「ディアドクター」 Name:昔の映画 Date:2009/09/07(月) 00:23
*T-ya:さん、ども。

>プレミア上映を常陸太田市で行い、ロケのあった 地区は全住民が観に行ったので、特別に駐在さんが巡回したという。

いかにも、この映画らしいですね。水戸・日立近辺の田舎も、もっと俗っぽい風景かと思っていたら、かなり絵になっていました。
行けなかった水戸駅ロケは、最後の、鶴瓶と警察の接近シーンですよね。ロケ好きのO氏は、今回行かなかったのかな。

[10] 高堂黒天 Name:MN Date:2009/08/10(月) 16:24 [ 返信 ]
山根寿子の父親役でしたか!

15年ほど前に見たときも今回の神保町シアターでもどれが高堂国典かわからなかったのですが、お蔭様で積年の謎が解けました(大袈裟)。戦後はもっと顔がクチャとつぶれていたような気がするのですが、年のせいですかね?

昔見たときは、あまりの傑作ぶりに驚きハラハラ唖然として、ストーリーが頭に残っておらず、何か悲劇だったような印象だけがあったのですが、今回神保町シアターで見たらかなりコメディの要素も強い映画ですね。花井蘭子とぼんぼんのやりとりも軽妙で心地良いし、最後に進藤英太郎がどてら着て炬燵に埋もれてる姿なんかは相当笑えます。

このブログ、私は Hero さんの書き込み「麻生総理 成田三樹夫」でたどりつきました。いったいどこをどうひねると、こんなキャスティングを思いつくのやら...流石です。

[11] RE:高堂黒天 Name:Hero Date:2009/08/11(火) 00:01
 そうですか。「麻生総理 成田三樹夫」をそのまま引用してしまうとマズかったですか。
 でも,一番上に出ないというのが,これまた凄いですね。他にもそんなことを考えている人は多いってことなんでしょう。

[12] RE:高堂黒天 Name:昔の映画 Date:2009/08/11(火) 06:12
MNさん、heroさん、ども。
 国典じいちゃんと、黒天氏、まるきりおもかげがありませんね。まだ、あごもしゃくれていないし。
 「昔のうた」しょぼんとした両親を残して、花井蘭子なんだか、玄人になるのがうれしそう・・・・な部分がないわけではなく・・・・というのを感じました。
 麻生=成田は、なかなか自分でもいいな、と思っていますが、やはり他にもいるんですね。むしろ「今、そこ」に現代映画版を載せたいのですが、麻生以下、なかなかいいキャストが組めなくて、苦慮しております。って、こんなことで苦慮するなって。
 麻生=国村準位しか思い浮かばなくて、国村さんでは、麻生=成田の軽さとは、違うしなー。

[1] ご意見・ご感想お寄せください Name:昔の映画 Date:2009/07/21(火) 20:53 [ 返信 ]
 旧作映画専用「昔の映画を見ています」と、
 新作映画専用「今、そこにある映画」を
開設いたしました。PCテクがまったくないので、八代亜紀「舟歌」みたいなものが出来ました。
♪流行りの画像などなくていい
 背景色ははぶいて白でいい
 女は無口なほうが・・・・これは、いいわけではありませんが。
というわけで(どういうわけだ)ご意見、ご感想、ご教示等、また、ご覧になった映画の感想など、お気軽にお寄せくださいませ。


[2] RE:ご意見・ご感想お寄せください Name:Hero Date:2009/07/29(水) 14:45
 「七人の刑事 第三の男」で検索したら見つかりました。
 なかなか面白いです。

[3] RE:ご意見・ご感想お寄せください Name:昔の映画 Date:2009/07/30(木) 21:49
heroさん、こんばんは。
酒席での戯れ言を覚えていて、それを検索ワードに使うなんて、悪くなったものですねぇ。
しかも、あんな変態検索を。
自分も試しに、あれで検索してみましたが、
ヤフーや、エキサイトその他その他を試しても、数枚めくって、登場せず。
ただ、グーグルでは、これが一発回答。恐るべし、グーグル。
レベルが違いますね。

[4] RE:ご意見・ご感想お寄せください Name:Hero Date:2009/08/03(月) 01:06
酒席での戯れ言とは言え,それを使うなと言われてないわけですから,それを使って検索するのは当たり前のこと。ダメなのなら,ダメだと言っておかないと,スキャンダルの元になる可能性があるのはアメリカマスコミでは当然な成り行きです。

 しかし,「東海道非常警戒」とか「特別機動捜査隊 東京駅に張り込め」といったつまらない映画に関する記事を書くと,全てが女性関連のものにしかならないのは何ともですね。そういう意味では,イーストウッドの「愛のそよ風」の感想が聞きたいものです。

[6] RE:ご意見・ご感想お寄せください Name:Hero Date:2009/08/03(月) 01:42
昔の映画それぞれにコメント付けられないのはめんどくさすぎ。

[7] RE:ご意見・ご感想お寄せください Name:昔の映画 Date:2009/08/04(火) 21:57
 heroさん、こんばんは。
ま、だれだれがかわいい、きれい、という話は一行で済みますからね。
つまらない映画がいかにつまらないか、いちいち書いていたら、
話が長いぼくには、とってもとっても長くなって、
なおかつ話が面白くならないものですから。
イーストウッドの「愛のそよ風」の感想? 
存在自体知らない映画の感想を? う〜ん、探してみます。

>昔の映画それぞれにコメント付けられないのはめんどくさすぎ。

すいません。とりあえずは、この形で。変更するのも面倒だし(笑)。作品ごとにばらばらにしないで、とりあえず、まとめてでも書いてくだされば。

[9] RE:ご意見・ご感想お寄せください Name:Hero Date:2009/08/05(水) 01:00
 イーストウッドの「愛のそよ風」は日本未公開でしたけど,今度 DVD が出たので,探せば観られると思います。

[5] 西河克己「追跡」 Name:Hero Date:2009/08/03(月) 01:40 [ 返信 ]
 一味の小坂一也?杉山俊夫ではありませんか?小坂一也は出てないです。
 もうちょっと面白いと期待してたんですが,西河映画としては今ひとつでした。

[8] RE:西河克己「追跡」 Name:昔の映画 Date:2009/08/04(火) 21:58
heroさん、こんばんは。
ご指摘ありがとうございます。確かに、小坂一也、こんなダークな役はやらないですね。
訂正しておきます。


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
61件〜67件(全67件)  123457       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 WEBでき